越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&A受講をご希望の方から、よく聞かれる質問をまとめてみました。
下記にない場合は、お気軽にお電話でご質問ください。(電話/048-986-8888)

越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.講座内容について知識が全くありませんが、
 講義についていけるでしょうか?


A.初学、未経験という方がほとんどです。
当校では、初学者及び未経験者の方を想定してカリキュラムを作成しており、さらに講師が初めての方でもわかりやすく、理解しやすいように説明しながら進めていきます。
また、カリキュラムはボリュームがありますが、復習をしっかりしていただければ大丈夫です。 越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン Q.自宅でなかなか復習できません。

A.講義終了後、21:00まで教室を自習室として開放しています。
講師も常駐していますので、いつでも質問することができます。土日は基本的には開放していませんが、簿記試験日が近い場合に開放することもあります。 越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.宿題などはありますか?

A.簿記については宿題があります。
当校では個人の意思を尊重して、提出期限を定めた「チャレンジプラン」と提出不要の「マイペースプラン」を用意しており、どちらかを選択していただいています。 越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.どんな資格が目指せますか?

A.日商簿記2級、3級給与計算実務能力検定2級です。
その他、希望者の方への個別対応になりますが、ビジネス実務法務3級、メンタルヘルスマネジメントⅢ種、ITパスポート、日商PC検定3級などカリキュラムと並行して自主学習をしていただき合格を目指すことができます。 越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.給与計算実務能力検定2級ってなに?

A.内閣府認可の財団法人職業技能振興会と一般社団法人実務能力開発支援協会が認定する公的資格です。
給与計算実務能力検定試験は、企業・組織に不可欠な給与計算業務について、その知識・遂行能力を判定し、実務能力への確かな評価を与える検定試験です。
また、給与計算は社会保険労務士資格と密接な関係にあります。社会保険労務士受験を考えている方はその第一歩となります。

当校では、上記財団と協会から認定を受けた認定講師が講義を行い、検定試験も当校で受験することができます。受講生の皆さんが安心して受講・受験していただけるよう、一貫した体制を作っています。越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.選考試験の内容は?

A.面接を実施しています。
訓練受講の理由や就職への意欲などを伺います。ぜひ仕事に対する想いをお聞かせください。 越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン Q.講義についていけなくて途中退校する方はいらっしゃいますか?

A.講義についていけないという理由で途中退校する方はいません。
就職決定により途中退校される方、残念ながら家庭の事情などで途中退校される方はいらっしゃいます。 越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン Q.訓練を修了した後、どのようなところに就職していますか?

A.ほとんどの修了生の方が修了後3か月以内に事務職に就かれます。
訓練で学んだ簿記や社会保険、給与計算のスキルが活かせる仕事に就かれる方が多いです。 以下のような就職実績があります。税理士事務所への就職が多いのが当校の特徴です。

・経理事務
・一般事務
・営業事務
・税理士事務所職員
・社会保険労務士事務所職員
越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.就職支援の内容は?


A.訓練中及び修了後3か月間、専属のキャリアカウンセラーが再就職をしっかりサポートします。
受講生の皆さんひとりひとりが望む就職ができるよう次のような就職支援を行っています。

・カリキュラム(応募書類作成・情報収集・面接対策)
・個別キャリアカウンセリング
・求人情報提供
・職場見学(税理士事務所・社会保険労務士事務所)
・文章作成講座
・コミュニケーション力アップのためのワークショップ
越谷市の職業訓練校KSRのよくある質問/Q&Aライン
Q.受講生は昼食ってどうしてるの?


A.お弁当を持参したり、すぐ近くにあるコンビニで購入している受講生が多いです。
学校周辺に飲食店が多いため、ランチに出かける方もいらっしゃいます。また、学校内に電子レンジ、電気ポット、冷蔵庫を完備していますのでご利用ください。